近所の工務店に依頼するメリット5選

価格の安さと融通の利きやすさが魅力

近所の工務店に依頼するメリットとしてまず挙げられるのが価格の安さです。注文住宅となりますと価格が高いといったイメージがどうしてもありますが、実は工務店の手掛ける注文住宅はそれほどでもないのが実情なのです。多くの工務店では徹底したコストカットを図っており、コストカット分は顧客に還元するというポリシーを持っていますので、非常に魅力的な価格となっています。このため比較的購入しやすい価格となっています。また融通の利きやすさも大きなメリットです。例えば完成された図面において、建築前における設計変更はもちろんのこと、建築中であっても図面に支障をきたさない範囲であれば変更が可能としているなど、非常に融通が利きやすいところが魅力と言えます。

保証制度やローンが組みやすさ、品質の良さも魅力

このほかにも近所の工務店へ依頼するメリットはまだまだあります。例えば保証制度の充実です。通常、竣工後10年間の瑕疵保証や資力確保措置などといった制度がありますが、工務店では20年保証とするなど、保証制度が充実しています。またローンが組みやすいこともメリットとして挙げられます。工務店と銀行は昔から協働関係にあることが多いため、比較的スムーズにローンを組むことが可能となっています。中にはローンを組む作業を代行する工務店も多くあります。さらに品質の良さも大きなメリットです。多くの工務店では設計から、建築、完成まですべてを自社で管理しています。このため手抜き工事や工期が遅れるなどといったことはなく、上質な家づくりを提供してくれます。